設計塾に行ってきました。

おはようございます、代表の神谷剛です。

神谷建築は月に一度、私と妻のみどりで設計の勉強会に参加しています。

与えられた敷地に対して、施主の要望、設計条件をクリアし、3時間程度でA3の紙に手書きで行います。

写真はありませんが、もちろん現場の敷地にも訪れます。
 
 
課題敷地図
 

 
少し見にくいですが、南北に32mと長い敷地、間口は14.5m 120坪と大きいです。

施主は30代、ガレージ希望、子供2人。
 
 
↓私の提案です。↓
 

 
 
↓妻の提案↓
 

 
 
参加者の前でプレゼンと講評
 

 
それぞれプレゼンの後、参加者の皆さんに、どちらに暮らしてみたいか投票してもらいました。

さて結果は・・・・

 

最後に、皆さんの暮らしているお家は誰が設計してくれましたか?
 
1. 設計者に、その土地に来て見てもらえましたか?

2.どういう考えで土地に対して、建物は、車はその車の台数は?、玄関は、窓は、木は、ウッドデッキは、隣に建つ建物に対して配置されましたか?

3.その考え方を、設計者本人から説明受けましたか?
 
皆さんのお宅はどうでしょう?

お問い合わせ・イベントの予約はこちら
お問合せ専用TEL:080-9807-4228
お問合せ・ご予約はこちら
お問い合わせ・イベントの予約はこちら
お問合せ専用TEL:080-9807-4228
お問合せ・ご予約はこちら