介護保険住宅改修 刈谷市O様邸 施工例

代表の神谷剛です。

介護保険住宅改修 刈谷市 O様邸 施工例になります。
 

<玄関 手すり>
 
段差解消踏み台を追加。手すり高さは75㎝を基本に、使う人に合わせ高さは変えています。

また、切れ目のないように、手すりはできるだけ連続させています。
 

 

 
 
<廊下 手すり>
 
中廊下は壁がないので、手すりポールを立てました。また、北側に納戸がある為、遮断機てすりを採用し、納戸にも入れるようにしています。手すり端部は裾などを引っかけないよう、丸い金物を取り付けています。遮断機なんて、マツ六さん こんなもの良く考えたもんです。
 

 

 

<ドアから引き戸へ>
 
既存ドアを引き戸にしました、吊り戸になるので和室で下が畳でも取り付けられます。また既存ドアもそのまま使えるので、処分費もいりません。
 
 
【ドアの時の写真】
 

 
 
【これが引き戸になります】
 

 
 
【その他手すり】
 
合計7か所手すりをつけさせていただきました。
 

 

 
既存の住宅でクロスなどが貼ってあると、下地がわかりずらい。手すり工事は下地が準備できれば8割完成したも同然です。
 
 
【介護保険住宅改修 刈谷市 O様邸 施工内容】
 
・手すり7か所
・段差解消2か所
・ドアから引き戸1か所
(工期は2日、工事代金は補助内の金額でした)
 
部材を使用したマツ六HP

お問い合わせ・イベントの予約はこちら
お問合せ専用TEL:080-9807-4228
お問合せ・ご予約はこちら
お問い合わせ・イベントの予約はこちら
お問合せ専用TEL:080-9807-4228
お問合せ・ご予約はこちら