秋山設計道場に行ってきました2

代表の神谷剛です。

秋山設計道場2日目は、午前設計作図、午後は秋山東一先生からの講評になります。実質3時間で書き上げ、プレゼンです。

まずは課題敷地1

 

 

 

 

 

 

 

2つの敷地をどう繋げ考えるか。

道路左側を期間限定のモデルハウス、右側を常設モデルハウスと社屋です。

妻のプラン

神谷建築はプラン設計に妻も参加します。

 

 


 
左に駐車場、右に社屋、モデルハウスと考えました。

ファーストプランなので、全て手描きです。土地に対しての設計が悪いと、建物をどんな良いものを建てても車の動線や窓からの景色などが上手くいきません。

秋山先生から学んだことを、お客様との家造りに落とし込み役立てています。

先生今月もありがとうございました。

 

お問い合わせ・イベントの予約はこちら
お問合せ専用TEL:080-9807-4228
お問合せ・ご予約はこちら
お問い合わせ・イベントの予約はこちら
お問合せ専用TEL:080-9807-4228
お問合せ・ご予約はこちら