無垢材を使って。

おはようございます。 スタッフの神谷みどりです。

今日は、5月らしい気持ちよい気候になりそうです。

家づくりが始まると、廃材がたくさんでます。

 

 

無垢材を使用する家では、材料としては使えないサイズの木材をたくさん捨てることもあります。

でも、無垢材が好きな私は、すごくきれいで木の香りもするし木目を見るだけでも癒されます。

何か使えないかな・・・と見るたび思っていました。

小さなお子様がいるなら、少し加工して「手作りの積み木」として良いのかな・・・とか。

でも、それでは誰でも使えないなと考え思いついたのが「鍋敷き」です。

 

 

熱い急須を置いたり・・・。

鍋を置いたり・・・。

 

実際、使ってみたら厚みもあるので鍋を置いたまま簡単にテーブルまで運べます。

角を少しやすりで削って、角々してないようにしてあります。

無垢材そのままの状態のもの、オイルを塗って汚れが付きにくくしてあるモノ。

色々、試しています。

もちろん、市販でもオシャレなものがたくさんあります。

もう少し、手を加えて丸くしたりタイルを貼るとかわいいかな・・・と今はまだ試行錯誤中です。

これを、もし欲しいと言っていただけるお客様にプレゼントしたり、自分好みで作るイベントが出来たら・・・と思っています。

しかし、完成度がまだまだなので何とかステキな形にします。

半分は、ものづくりが好きな私の趣味の一つです♪

今日も良い一日をお過ごしください。

お問い合わせ・イベントの予約はこちら
お問合せ専用TEL:080-9807-4228
お問合せ・ご予約はこちら